株とFXの違いって何?

株を少し理解したところで実際に株式投資をやってみようと思った方いらっしゃると思います。
そういう方はネットで調べ始めてると思いますが、色々な方法があるので何をして良いか迷ってしまいませんか?

今までお話してきた株式投資もあれば、ネットで気軽にできるFX(外国為替証拠金取引)など。
バイナリーオプションというのもありますが、これはFXと同じニュアンスなのでまとめてお話しちゃいますね。
ではこれらは何の違いがあるのか、ここで解説しちゃいます。

まず株式投資は、株を発行している株式会社の中から投資する企業を決めます。
選ぶ企業は約4000社と言われていますが、それらの企業をリサーチするのも楽しみの1つ。
新聞やニュース、時事ネタを随時チェックすることがリサーチに繋がります。
そして株を購入し、その売買益や配当金などで利益をあげるものです。

FXに関しては、株ではなく世界各国で使用されている通貨を買うということ。
利益は下部よりは少なく、小さい利益をあげるものですがその分初心者向きだと言えますね。
そして何と言ってもFXの利点はインターネットで24時間取引が出来ること。
通貨がなくなる、つまりその通貨を使用している国がつぶれない限り投資した全額を失うことはないので損失も少ないです。

ローリスク・ローリターンのFX。
ハイリスク・ハイリターンの株。

違いはこんな感じでしょうかね。

銘柄選び株価とは